北区十条の歯医者

〒114-0031 東京都北区十条仲原1-2-2 カマヤビル1F
JR埼京線「十条駅」北口より徒歩約2分

診療時間
9:30~13:30 ×
15:30~19:30 ×

△:9:30~13:00/15:00~18:00
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

03-3906-0648

当院の審美歯科(白い詰め物・被せ物)

被せ物や入れ歯を研究する「補綴学」のスペシャリストである院長。審美的な側面と機能的な側面、どちらの要素も満たした治療を受けることができます。5年間の保証システムもご用意しています。
※保険外診療です

補綴学の学位を取得し
大学の講師も務める院長による治療が受けられます

当院は、より美しい歯にするための審美歯科治療にも力を入れているクリニックです。日本大学歯学部歯科補綴学第Ⅲ講座で学位を取得し、セラミックなどの審美治療で19年(※)の経験を積んだ院長が治療を担当いたします。

補綴学とは、被せ物や入れ歯を専門的に研究する学問です。当院の院長は補綴学で学位を取得しているだけでなく、大学院の補綴学講座で講師を務め、歯学部の学生や研修医に指導も行っています。

そのため、まるで天然の歯のように美しい詰め物・被せ物をご提供することができます。また「噛み合わせ」や「耐久性」へのこだわりも。審美治療は見た目を重視した治療だと思われがちですが、機能面での十分な回復も見込めるよう、将来のお口の健康を考えた治療を積極的に行ってまいります。

(※2018年現在)

見た目だけでなく全体のバランスを考えた
こだわりの審美治療を行っています

白い詰め物・被せ物には、多くのメリットがあります。銀歯よりも汚れがつきにくく、治療後に詰め物と歯の間に隙間ができづらいのです。そのため、虫歯が再発するリスクも抑えることができます。

当院ではこの白い詰め物・被せ物を、歯と唇、顔全体のバランスにこだわって作製しています。 ご希望があれば、歯ぐきを理想的な形に整えたり、矯正治療や歯周組織(歯を支える組織)の審美的な回復を含めた治療も可能です。

より美しく、機能的な詰め物・被せ物をご提供いたします。

5年間の保証つきで安心です

当院では、白い詰め物や被せ物といった審美歯科治療に対して、5年間の保証期間を設けております。

詰め物や被せ物の修理や再作製、再装着などは当院の責任において無料でご対応いたします。

(※日常生活を超える範囲の使用などは対象外です)

審美歯科(白い詰め物・被せ物)治療の流れ

検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-3906-0648

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:30~13:30
午後:15:30~19:30
△:9:30~13:00/15:00~18:00

休診日:日曜日・祝日

03-3906-0648

〒114-0031 東京都北区十条仲原1-2-2 カマヤビル1F

JR埼京線「十条駅」北口より徒歩約2分